Zaif

Zaif(ザイフ)の本人確認画像のアップロード方法|免許証・保険証のやり方を解説

投稿日:

「本人確認コードの到着が遅い!」などの声が多いZaif(ザイフ)ですが、実際には本人確認画像のアップロードで問題があったり、間違っているために本人確認手続きが進まず、時間がかかっているというケースが多いようです。

様々なお得なキャンペーンが展開されているため、つい焦って会員登録だけ済ませて完了したと勘違いし、本人確認書類のアップロードを忘れていた!という失敗談もネット上ではチラホラ・・。

この記事ではそういった間違いが起こらないようステップバイステップで解説していきます。

Zaif(ザイフ)の本人確認画像のアップロード方法|注意点すべき点

氏名と現住所を確認できるものを撮影し、jpeg形式かpng形式の画像ファイルを、本人確認書類ページよりアップロードする必要があります。

アップロードページがこちら。


書類の種類によって、1点で本人確認が済む場合と、2点なければ本人確認できない場合があるため注意が必要です。

1点で本人確認が済む場合はこちらの書類
<以下のいずれかの書類1点>

  • 在留カード(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要)
  • 運転免許証(現在のご住所が表面記載のものと異なる場合は裏面も必要。※要公安印。手書き不可)
  • マイナンバーカード(マイナンバー通知カードは使えない)
  • 日本国パスポート・ビザ(住所が記載されている面も必要)

もしくは、

2点なければ本人確認できない場合はこちらの書類が必要になります。
<顔写真のない官公庁発行の公的証明書の場合は、以下のいずれかの組み合わせで2点>

    • 官公庁発行の公的証明書1点(健康保険証、住民票など) + 公共料金の明細書1点(電気・ガス・水道料金の請求書、納税証明書(領収書))
    • 官公庁発行の公的証明書を2点
    • ※公共料金の明細書に関しては、氏名・住所・発行日が確認できるもの

    ※有効期限のない書類に関しては、発行から3ヶ月以内の書類のみ有効

注意事項としては…

  • 証明書は有効期限内の証明書でなければいけない。
  • 本人確認書類で有効期限のないもの(住民票、公共料金、登記簿など)については、発行から3ヶ月以内の書類である必要がある
  • いわゆる仮免・国際免許などは身分証明書として受け付けられない。
  • 穴のあいた運転免許証は受付できない。
  • 画像はデジタルカメラもしくは、スマートフォンなどで現物を撮影した鮮明なカラーであることが必須で、白黒や、読み取り辛い画像、コピーした用紙の画像、加工されたと判断できる画像は認められないようです。
  • アップロードいただいた書類に不足がない場合でも、Zaifの判断により、セルフィー(顔付きの本人証明書類とご本人様の自撮り写真)など、別の画像による再申請を要求される場合があるようです。

本人確認画像のアップロード方法|免許証のやり方を解説

こちらの画面で本人確認書類を選択します。

現在は運転免許証が選択されていますが、「書類1」の箇所をクリックすると、他の本人確認書類の選択肢が出てきます。

これらのうち、上の4つが確認書類1点で本人確認ができる書類となります。

ポイントは「ファイルを選択」ボタンを押して、画像ファイルを選択すると、実際の免許証画像が表示されるのですが、それだけではアップロードが完了していないことです。「ファイルをアップロード」というボタンをきちんと押さないと、システム側に反映されないので、この点はご注意ください。

実際、私も「ファイルをアップロードしてるはずなのに、全然次に行けない…」という体験をしました(笑)

「ファイルをアップロード」ボタンを押すことを忘れずに!

本人確認画像のアップロード方法|保険証のやり方を解説

本人確認書類が2点必要になるのが…

これらのうちの下3つになります。基本、写真が掲載されていないものは2点以上が必要、と考えて問題ないでしょう。

そして、2点目に必要なのがこちらの書類のうちのいずれか、になります。

基本的に書類1の提出画面と同じですが、提出書類によって、提出画面も切り替わります。

こちらが健康保険証の提出画面、操作方法は運転免許証のものと同じです。

こちらが電気料金明細書の画面

こちらがガス料金明細

こちらが水道料金明細

こちらが納税証明書

こちらが住民票となります。

Zaif(ザイフ)の本人確認画像のアップロード方法まとめ

本人確認画像の提出は、重要な書類の提出ですが、どうしても慣れない作業ですね…

Zaif(ザイフ)の本人確認画像は、画像を選んだ後にしっかりと「アップロード」ボタンを押すように注意してください。

免許証や保険証など1点で済むやり方や、2点の書類で済むやり方も参考にしていただければ幸いです。

間違えて、時間を無駄にしたり、誤ったデータをアップロードして不要なトラブルを呼び込んだりしないよう、ご注意くださいね。

-Zaif

Copyright© BitWeather , 2018 All Rights Reserved.