ウォレット

Amazonは偽物で危険?Ledger Nano s(レジャーナノS)正規代理店の購入方法

投稿日:

仮想通貨の安全性を飛躍的に高めることのできる、Ledger Nano(レジャーナノS)を公式サイトから購入する方法について解説していきます。

Ledger Nano(レジャーナノS)は数あるハードウォレットの中でも、特にオススメですが、人気商品だからこそ現在はAmazonなどのネット通販でも簡単に購入することができます。

しかし、Amazonなどのネット通販でLedger Nano(レジャーナノS)を購入した人の中には「偽物だった!」「不良品だった!」との口コミも多数あるようなので購入には注意が必要です。

大切な資産を守るために、信頼できるLedger Nano(レジャーナノS)公式サイトからの購入をオススメします。

仮想通貨ウォレット/Ledger Nano(レジャーナノs)とは?

もし、気づいたら自分の仮想通貨がなくなっていたら・・

すでに取引をしている方やこれから仮想通貨の取り引きを始める方にとって、セキュリティ面は大きな不安を感じざるをえません。

2014年のマウントゴックス、そして2018年1月にはコインチェックの580億円という多額のコインが盗難&流出にあう事件が発生したことを考えると尚更ですね。

取引所も、セキュリティを強化するなどの対策を行なっていますが、それでもハッキングされる可能性はありますし、必ずしも安全とは言えません。

 

そこで今注目をされているのが、ハッキングの可能性がある取引所にコインを預け管理をするのではなく、自分自身で管理をするという「ハードウォレット管理」という管理方法が広がってきています。

ハードウォレット管理とは、USBのようなハードにコインを入れて管理をするという管理方法で、自分の財布にお金を入れるように、コインを入れておくことができるのでハッキングされて流出するリスクが無くなり、安全性が高いのが特徴です。

その中でも特に評判が高いのが、Ledger Nano(レジャーナノS)とはフランスのLedger社が販売するハードウォレットです。

セキュリティーが高いのは勿論、価格もリーズナブルで対応している仮想通貨の種類も多いので多くのユーザーから人気があります。

Ledger Nano(レジャーナノS)の対応通貨の種類は?

Ledger Nano(レジャーナノS)の対応通貨の種類です。

ビットコインをはじめ、ビットコインキャッシュ、リップルイーサリアム、イーサリアムクラシック、ドッジコイン、ダッシュ、ゼットキャッシュ、ライトコイン、コモドコイン、ストラティス、PoSW、ビットコインゴールド、ステラー、ネオなどなど種類が豊富で、現在は27種類の仮想通貨の保管が可能となっています。

Ledger Nano(レジャーナノS)Amazonでの購入は偽物に注意!

Ledger Nano(レジャーナノS)をAmazonなどのネット通販で購入するのは注意が必要です。

できれば公式サイト以外からの購入はしないほうが安心です。

というのも、Amazonにはいろんな出品者がいて、中国業者も沢山入っています。LedgerNano(レジャーナノS)も「正規品」と称して色々な業者が販売していますが、流通過程が増えると複数業者の手元を経由することになるので、ウォレット本体に何からの「操作」が加えられた「偽物」である可能性もあります

まだ前例はありませんが、最悪の場合、Ledger Nano(レジャーナノS)にマルウェアやウイルスを仕込まれているか、何パターンかのリカバリーシードを抜き取られているかもしれない可能性もあるため危険です。

人によっては数十万円~数億円規模の資産を保管するものです。危険性を回避するためにもLedger Nano(レジャーナノS)公式サイトで購入することを強くオススメします。

Ledger Nano(レジャーナノs)公式サイトの購入方法

ここでは、公式サイトでLedgerNano(レジャーナノS)の購入方法をご紹介します。

まず、Ledger Nano S(レジャーナノS)の公式サイトに移動してください。

言語設定が英語になっていたらトップ画面の下までスクロールして画像の該当部分の言語を「日本語」に変更してください。

以下の画像の「製品」か「Ledger Nano S」「製品」をクリックした場合は、製品一覧が出てきます。
「Ledger Nano S」をクリックしたら商品の詳細が表示されます。

購入数量を確認して「カートに追加」をクリックしましょう。

「お支払い」をクリックします。

次に配送先住所を記入します。米印は必須項目になっているので必ず英語で記入するようにしましょう。
住所は日本とは逆に書いていきます。電話番号は日本の場合、先頭に+81をつけます。
電話番号が090から始まる場合は、+8190–****–**** となります。

注文内容の確認をしましょう。英語の部分は、住所に間違いは無いかの確認、通関手数料、
その他ご不明な点は近くのサービス窓口へお問い合わせください、
税関コードは 8371.80、住所間違いの場合の払い戻し不可について書かれています。

商品配送目安は、7~21日間です。
支払いは「ビットコイン」or「クレジットカード」or 「PAYPAL」での支払いが可能です。

再度、住所に間違いないかを確認し「確認&お支払い」をクリックします。支払い情報を入力し、最終確認が終われば完了です。

Ledger Nano(レンジャーナノs)の購入方法まとめ

Ledger Nano(レジャーナノS)公式サイトの購入方法を解説してきました。

Amazonなどの商品では、仲介業者によってウィルスに感染していたりといった「偽物」が存在するリスクもありますので、くれぐれも注意をしてくださいね。

Ledger Nano(レジャーナノS)を公式サイトで購入して、あたなの大切な仮想通貨を守りましょう!

-ウォレット

Copyright© BitWeather , 2018 All Rights Reserved.