仮想通貨ニュース

Weissratingsが仮想通貨格付けの評価結果を発表!仮想通貨の最新予測2018

更新日:

いよいよ2018年1月24日に仮想通貨の格付けが、アメリカの大手格付け会社「Weiss Ratings」により発表されます。

今回は第一弾として主要12通貨の格付け発表となりますが、この発表を受けて相場が大きく動く可能性があります。

今後、仮想通貨ホルダーにとっては目の離せない大切なイベントとなりそうなWeiss Ratingsの仮想通貨の格付け発表、最新予測や格付け発表が日本時間でいつ頃になるのかについて調査していきます。

仮想通貨の格付け発表は日本時間でいつ頃?

仮想通貨の格付け発表は日本時間で、2018年1月24日午前9時頃です。

どうやら本当の格付け発表は、2018年1月24日午後23時頃です。

「Weiss Ratings」の公式サイトでカウントダウンされているので確認することができます。

自分が保有する通貨の格付けがどうなるのか?格付け発表後の値動きがどうなるか?チェックしておく必要があります。

2018年1月には、ビットコインが1か月で50%もダウンする急落に見舞われているため、今回の格付け発表に注目している投資家は多いようです。

アメリカの大手格付け会社「Weiss Ratings」とは?

アメリカの大手格付け会社「Weiss Ratings」は、1971年に創設されました。

これまで55,000件の機関や投資案件の格付けをした実績があり、その格付けの正確さと高い信頼性が評価されています。

今回は、そのような評判の高い「Weiss Ratings」が仮想通貨を格付けすることで、日本のみならず世界的に注目を集めています。

>Weiss Ratings公式サイトはこちら

第一弾で格付けされた仮想通貨の銘柄は何か?評価結果

2018年1月24日に、第一弾で格付けされる仮想通貨の銘柄は全部で12銘柄です。

主要12銘柄の格付け結果が発表されました!!

銘柄 格付け
ビットコイン(Bitcoin) C+
イーサリアム(Ethereum) B
リップル(Ripple) C
ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash) C-
カルダノ(Cardano) B-
ネム(NEM) C+
ライトコイン(Litecoin) C+
ステラー(Stellar) C
イオス(EOS) B
トロン(TRON) C
モネロ(Monero) C
ビットコインゴールド(Bitcoin Gold) D+

※当サイトの予測です。結果が発表され次第、更新します。

仮想通貨の最新予測2018|市場の相場はどう動くか?

今回の格付け発表で、市場の相場はどう動くのでしょうか?大いに注目されています。

これまでの仮想通貨市場は、明確な根拠のないまま銘柄が評価され価格が付けられていた側面もあります。そのため、もし発表された格付けと実際の価格に差があればあるほど、市場の相場が大きく動く可能性があります。

これまで投資分野の中核を担ってきた株や為替でも、主要銘柄・通貨の格付けが変わる毎に市場の相場は変動してきました。

仮想通貨の格付け発表に短期的にも中長期的にも注目していく必要があります。

-仮想通貨ニュース

Copyright© BitWeather , 2018 All Rights Reserved.