Coincheck

coincheck(コインチェック)に新規登録する方法|取引所開設の手順と使い方

更新日:

coincheck(コインチェック)の取引所に新規登録する方法について徹底解説していきます。

タレントの出川哲朗のCMでもお馴染みの大人気の日本国内の取引所で、最初に登録を済ませておきたい取引所の一つです。

当サイトの開設手順を見て頂ければ、つまずくことなくスムーズな流れで登録を完了することができます。

coincheck(コインチェック)に新規登録する方法!取引所開設の手順

まずは、coincheck(コインチェック)の公式サイトを開きましょう。

赤枠の中にメールアドレスを入力して、無料登録へのボタンをクリックします。

登録したメールアドレスの確認

「登録する」ボタンを押した後のページがコチラ。

登録したメールアドレスの受信ボックスをチェックしましょう。

登録したメールアドレスを開いて、中のURLリンクをクリックします。リンクを開くと登録手続きが開始されます。

 

重要事項への同意

 

メールに記載されているURLをクリックすると、重要事項の同意画面に進みます。

入金や売買などをするのであれば重要事項に同意した上で、本人確認書類の提出に進む必要があります。

「利用規約」「重要事項説明」等を読んだらチェックボックスにチェックを入れます。

一つ一つの規約は思ったほど長くはないので、心配・不安という方でもそれほど時間をかけずに読むことができると思います。

「利用規約」「重要事項説明」等を読んだらチェックボックスにチェックを入れて、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」というボタンを押します。

「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」というボタンを押した後の画面がこちら。

これを終えると「本人確認書類の提出」に移ります。

登録情報と本人確認|基本情報の編集

運転免許証を持っていれば、それ1枚で本人確認することができます。

IDセルフィーとは、要するに免許証と本人の顔が映った画像データのことです。

パソコン上で簡単にできるので、特別にカメラを用意する必要もありません。

実際の証明資料をチェックして、すべてOKなら読み流すだけで結構です。

 

自分の基本情報を間違いのないように入力します。

自分の基本情報を間違いのないように入力したら、更新をクリックします。

本人確認書類は、パソコンのカメラ機能を使うことで、簡単に行うことができます。

カメラを起動を押せば、PC付属のカメラが起動して、机から一歩も動かなくても、本人確認書類の提出ができます。

免許証についても、上記と同様にカメラを活用し、写真を撮って提出します。

実際に免許証の裏側を撮ってみました。ボタンを2回ほど押すだけで簡単に撮れるので楽チンです。

うまく撮れなかったときも、簡単に撮り直しができるので、パソコン操作に不慣れな方でも簡単です。

一般人であれば「該当しない」にチェックをいれて、「本人確認書類を提出する」というボタンを押します。

これで、一旦PC上でできる本人確認書類の提出は終了です。

この後は、ハガキに掲載された認証番号を送信する形です。

ハガキの認証番号を送信すると、全ての機能が利用できるようになります。

coincheck(コインチェック)の新規登録まとめ

coincheck(コインチェック)は、さすがアプリ利用者数No.1だけあって、非常に登録しやすく、スイスイ次のステップに進めるシステムでした。セキュリティ関連の約款もきちんと定められており、規模が大きいだけあって信頼感がありますね。

ただ、登録(ハガキで本人確認)完了までは少し時間がかかるので、今のうちに登録を済ませておくのがおすすめです。

仮想通貨は急上昇急下降が激しく、通貨の価格が下がったタイミングですぐに購入できるように、早めに登録を済ませておきましょう。

-Coincheck

Copyright© BitWeather , 2018 All Rights Reserved.